(家族としてのうつ病体験談)40代会社員男性

2015年 2月 14日

プロフィール
うつ病経験者:会社員 女性 45歳(発症時36歳)
家族(弟):会社員 男性 40代

 

姉は30代で結婚して実家を出たのですが、結婚してまもなく、時々新居に帰らず実家に泊まっていくことがありました。だんだんその日数が増え、その内、まったく新居に帰らなくなってしまいました。同時に姉の様子が変わってきて、母に子供の頃の育てられ方や自分の結婚に対する家族の対応について不満をぶつけるなど感情的になることが多くなってきました。その相手をしていた母もストレスからかすっかりやつれてしまい、このままではまずいということで、姉をメンタルクリニックに連れていくことになりました。最初は病院に行くことに抵抗していた姉も、診察を受けた先生との相性が良かったようで泣きながらもいろいろな事を聞いてもらい、「良い先生だった」と言って、しばらくはその先生の元に1年程通っていたようです。

 

通っていた「ようです。」と推測になるのは、姉の様子が変わってきた時から、私に対する態度も変わってきて、私との距離を取るようになったからです。うつ病の体験談ということで書いていますが、実は姉の病気の本当の診断名も知りません。

 

私の家族は私が高校生の時に父を亡くし、母と、姉、私の3人です。どうして、姉が自分と距離を取る事になったのかは正確には理解していません。ただ、姉の言葉から推測すると、父の死後、自分がしっかりしないとと学校とアルバイトを両立し、一生懸命頑張ってきたのに、どちらかというと自由奔放に行動する私の言動が気に入らなかったのではないかと思います。
当時独身だった私も結婚し、親戚として連れ合いが姉にお中元なども送るのですが、「お中元などのお付き合いはご遠慮ください」という手紙まで来る状態です。姉は私たちとの付き合いはこんな感じですが、母とご主人とは仲良くしており、病気の時も会社を辞めたり休んだりせず、正社員として働き続けています。

 

母が年老いた今、唯一の肉親としても、姉とは仲良くしたいと思っています。ですが、姉がどうして自分と距離を置きたがるのか分からないので、どうしたらいいのか、途方に暮れています。
他の体験談を読むと、皆さんご家族とは良い関係なので、私のような事で悩む人はいないのでしょうか。もし、家族との関係で悩まれている方やそれを克服された方がいらしたら、ぜひお話を聞いてみたいです。