家族のうつ病に関する悩み対策(病気について) 本人が病院へ行きたがらない場合

2014年 10月 1日

notgoうつ病は早く対応すれば早く治る可能性が高くなります。また、患者本人のうつ病によるつらさを早い時期に取り除ける可能性もあります。
しかしながら、本人が病院に行きたがらない場合、無理やり連れて行っても、本人に治療意欲がなければ治療を始めることは困難です。また、本人が家族を信用しなくなり、逆効果の場合もあります。まずは本人の意思を尊重しましょう。
このような場合、まず家族が医療機関に相談に行くという方法もあります。(ただし、診察ではないので保険がきかず、支払いが高額になることもあります。)
ただし、希死念慮がみられるなど症状が重い場合には、家族の同意による入院といった方法もあります。ので、ご家族は一人で悩まず、医療機関もしくは専門家のいる保健所や精神保健福祉センターに相談しましょう。保健所や精神保健福祉センターには、医師、保健師、精神保健福祉士といった専門家がおり、無料で相談を受け付けています。電話もしくは面談による相談を行っています。
PINT(ピント)には最寄りの精神科、心療内科の病院、クリニックを検索できる機能、また、最寄りの保健所、精神保健福祉センターが検索できる機能も導入されています。