家族のためのうつ病対策アプリPINT

私は9年間うつ病の患者さんとそのご家族の相談を受ける仕事をしていました。
その間、多くの方々が初めての経験で分からない事が多く、相談する先がない。その結果、医療やサポートにつながるのが遅れることで様々な困難に直面しておられる状況に、「もっと早く知識や情報を得ていれば。。。」と思うことが何度もありました。

困った時にすぐに必要で正確な情報にアクセスできること、アドバイスが入手できる事が当事者の負担を少なくし、 早期回復につながると考えて、サービスを企画・開発しました。

PINT(ピント)が一人でも多くの悩める方のお役に立てることを願っています。

株式会社Leaps Japan 代表取締役 片岡真由美

うつ病は家族にとっても不安や悩みの多いものです。
PINTは家族がうつ病かもしれないと不安、うつ病と診断され、この先どうなるのか不安に感じている方のためのアプリケーションです。

うつ病の治療がどのように進んでいくかを示し、それぞれの治療段階で想定される問題に対応するためのアドバイスや、労働法や社会保障制度などを含むうつ病に対応するために必要知識を提供します。

必要な知識や情報を得ても、どうしたらいいか決めかねることもあります。そんな時には、PINT内のメッセージ機能を利用して精神科医や精神保健福祉士などの専門家がアドバイスを送ります。